上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
婚活と就活ってなんだかやることが似ています。
そもそも婚活の語源は、就職活動からきているのでしょうから当然ですね。
就職活動と同じように、自己分析をして己を知ることから始まって、結婚相談所や婚活サイトで相手をリサーチする。これはリクナビやマイナビ、就活相談所と同じ。就職活動で言うところの企業研究みたいなものでしょうか。
そして就活の面接のように、相手と出会い、お互いのことをよく知り、結婚(就職)するかどうか判断します。
自己分析によって、今まで独身でいた理由が自分自身でもわかってきたり、婚活するにあたっての弱点なども見えてきます。
それら自分の問題点が明白になると、逆に自信がつき、婚活への対策も上手くなっていきます。
また相手のことをリサーチすることで、相手が何を望んでいるのかを把握することも大切です。
最後は相手との出会い(面接)ですが、ここでも就活と同じく、身だしなみやマナー、心配りなどが重要です。
婚活においては、気合を入れすぎず、かといってゆるすぎない適度な身だしなみをしていくのがポイントです。
就活を頑張った頃を思い出し、結婚活動も頑張って取り組む必要があるのですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。