上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浮気は人によってボーダーが異なるのいわばファジーな行為ですが、一般的には「遊び心で1回程度の肉体関係を持っちゃった」ということ。浮気は基本的に体目当てで行われることが多く、愛情が芽生えるケースは少ないわけなのです。よって肉体関係を持った異性との関係は長続きはしないのです。だからパートナーとの関係を壊したいという思いもない。不倫は浮気とは違って「本気の恋愛を行っている状態」ということです。
お互いに愛情を持って相手と付き合っている状態です。最低ですね。
この事実を踏まえた上で浮気と不倫の違いを確認していきましょう。
実は、浮気と不倫は法的に定められているのです。
浮気は未婚男性・未婚女性が恋人がいるにも関わらず他の異性に恋愛感情を抱いたり性的な関係を持つこととされており、既婚者においても配偶者がいるにも関わらず配偶者以外の異性とデートや性的交渉を持つこととされています。これに対して不倫は、既婚男性・既婚女性が配偶者とは別の異性と性的な関係を長期的・継続的に持つことです。こちらのほうがより性質が悪いのです。しかもこういった場合、不倫をしている側は、自分達を正当化することが多いのです。最低です。また、浮気や不倫は離婚の理由となりますから気をつけましょう。しかし、法的に見て離婚理由になるのは基本的に「不貞行為」、つまり不倫だけなのです。
また、肉体関係を持たない密会は、浮気行為となり不貞行為にはなりません。
このように不倫と浮気の線引きは慎重にするべきなのです。そもそも既婚者には出会いがあってはならないのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛 - ジャンル : 恋愛

婚活と就活ってなんだかやることが似ています。
そもそも婚活の語源は、就職活動からきているのでしょうから当然ですね。
就職活動と同じように、自己分析をして己を知ることから始まって、結婚相談所や婚活サイトで相手をリサーチする。これはリクナビやマイナビ、就活相談所と同じ。就職活動で言うところの企業研究みたいなものでしょうか。
そして就活の面接のように、相手と出会い、お互いのことをよく知り、結婚(就職)するかどうか判断します。
自己分析によって、今まで独身でいた理由が自分自身でもわかってきたり、婚活するにあたっての弱点なども見えてきます。
それら自分の問題点が明白になると、逆に自信がつき、婚活への対策も上手くなっていきます。
また相手のことをリサーチすることで、相手が何を望んでいるのかを把握することも大切です。
最後は相手との出会い(面接)ですが、ここでも就活と同じく、身だしなみやマナー、心配りなどが重要です。
婚活においては、気合を入れすぎず、かといってゆるすぎない適度な身だしなみをしていくのがポイントです。
就活を頑張った頃を思い出し、結婚活動も頑張って取り組む必要があるのですね。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。