上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそ松ブーム

一年前に来年の今頃はおそ松くんブームが来ているといって信じる人間はいるだろうか。

まずいないだろう。

あんな昭和全開のコンテンツが今頃流行るわけねーだろと。

しかし今女子中高生たちは六つ子に夢中である。

ほんと何が流行るかまったくわかんねーな。
スポンサーサイト
アーチーチーアーチー燃えてるんだろうか

アギーレ監督()の八百長疑惑に対し本格的な捜査が始まりそうで、揺れている日本代表。

スポンサー的には当然、アギーレ体制は容認できないでしょうし、ファンにとってもあまりいい気はしないでしょう。

とはいえアギーレを今クビにすると6億円もの違約金をアギーレに払わなければいけなくなるという状況に日本サッカー協会は困り果てている状況。

これ詰んでません?

ひょっとしてアギーレにはめられたんじゃないかと思うレベル。

とはいえサッカー協会が責任を取ることはないでしょうし、うーむ。

せっかく強くなってきた日本代表に水をさす今回の事件は残念でなりませんね。
2014年も残すところ2週間あまりとなりました(´Д`)

気温もかなり下がっており、今年の冬は暖冬どころか厳寒ですが、アニメの方は熱いことになりそうです。

特にジョジョの奇妙な冒険の後半戦はジョジョファンからの熱い期待を集めています。

後半戦では、少年誌史上に残る名バトルと言われるポルナレフvsヴァニラアイス戦や対DIO戦が放送予定。

ファンならずとも必見の内容です。

またアルドノア・ゼロの後半クールも既に話題となっています。

前半クールが衝撃の展開で幕を閉じたアルドノア・ゼロ。

主人公とヒロインの生死が不明となっており、ネットでは賛否両論となっていましたが、注目度の高さでは、冬アニメの中でも上位。

ストーリー原案を担当しているのが虚淵氏だけに後半も衝撃の展開が続きそうです。

世界で人気度が上がっている日本のアニメ。

日本の文化を世界に広める役割も担っており、アニメ産業の育成に政府も本腰を入れつつあります。

今後も日本のアニメ作品には要注目ですね!!

ビットコイン発明者「サトシ・ナカモト」氏の正体、Newsweekが伝える
http://www.gizmodo.jp/2014/03/newsweek.html

ビットコインの発案者は正体不明の人物で長らく誰なのかわかっていませんでしたが、ついに本命の人物が判明したようです。ビットコイン自体は、かなり優れた発明であり、ノーベル賞をあげても良いくらいのものだと思いますが、やはり国家の権威たる通貨の威厳を破壊しかねない権力にとっては都合の良くないものである可能性がありますので、発案者が正体を隠したがるのも理解できますね。

NHK

NHKといえば日本放送協会のことである。
NHKは各家庭から受信料をもらうことによって成り立っているが、テレビが無い家庭からは受信料の徴収はしない。
うちはテレビが無いし、パソコンもテレビチューナーの付いていないやつだし、iPhoneなのでワンセグも見ない。ので正直に言って集金の人には帰ってもらうのだが、そういえばラジオはどうなの?
ラジオもNHKってあるよね。
うちはラジオも無いが、テレビが無くてラジオのある家庭は受信料を払っているのだろうか。。。
つかラジオもテレビもなくても生活に支障が無い世界ってすごいね。
ネットの力は偉大です。
NHKオンライン

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

今日は東京は雨ですが一年の間にどのくらい雨の日というのはあるのでしょう。
ちょっと調べてみました。
2011年の統計だと全国で雨が多い県は以下の順。

順位  県名  日数 
1   石川県  165
2   鳥取県  164
3   富山県  163

やはり日本海側が上位なんですね。
ちなみに東京は15位で115日です。
トップスリーと比べると50日も雨の日が少ないのです。
最下位は広島の91日。
石川は広島よりも2ヵ月以上雨が降っているという…。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

ボクシング

ボクシング漫画といえば、あしたのジョーが最も知名度が高いのは間違いないだろう。連載時には社会現象に近いほどの流行を記録した伝説の漫画だ。今で言うところの進撃の巨人のようなものだが、当時の方が、娯楽が少なかったため、もっと流行っていたと思う。あしたのジョーによって日本の漫画にボクシングが根付き、いくつものボクシング漫画が生み出された功績は非常に大きい。はじめの一歩などの漫画がそれに続き有名だが、やはりあしたのジョーを超えるボクシング漫画は今後も現れないのではないだろうか。

サッカー漫画で有名どころは、なんといってもキャプテン翼。日本でサッカーの人気を大きく上昇させただけではなく、アニメを通じて世界的に有名になっている。元イタリア代表のトッティが少年時代にキャプテン翼をみていたエピソードは有名である。キャプテン翼がなければ、Jリーグの成功もなかったのではないかと思ってしまうぐらい偉大なサッカー漫画だと思う。

魔法少女まどか☆マギカは、日本市場におけるテレビアニメのBD売り上げでマドマギの1-3巻が歴代3位までを占める記録を残している大ヒットアニメだ。原作ナシのオリジナルアニメであり、先の読めない展開が話題を呼び「近年最大の話題性」といわれるほどの注目を集めた。未だにファンが多い。第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門で大賞、第11回東京アニメアワードテレビ部門では優秀作品賞を受賞している。

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。